HOME > 美容外科 > 根本的治療法 組織剪除法

スキンケア
肝斑療法
シミ・くすみ・美白
シワ・たるみ
毛穴の開き・黒ずみ
赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡
美容外科
二重・目元
リフトアップ
脂肪吸引
ワキガ・多汗症
豊胸・バスト
鼻・唇・耳・輪郭
医療痩身
脂肪吸引・痩身
頭皮外来・女性外来
頭皮外来
女性外来
医療レーザー脱毛
男性の方へ
医療用コスメ

根本的治療法で安全・確実にあなたの悩みを改善 組織剪除法

セントローズ品質 汗・においを解消

根本的な治療法
組織剪除法価格 340,000円

特徴

ワキガ臭の原因は、汗腺のひとつであるアポクリン汗腺からの分泌物が体外へ排出された後、細菌によって分解され不快なニオイを発するからです。
ワキ下の皮膚を切開し、アポクリン汗腺を目で見ながら除去する方法で、治療効果が高い治療法です。

このような方におすすめ

  • 確実にワキガを治療したい方
  • 確実に多汗症を治療したい方
  • 再発を避けたい方
脇のイメージ写真

治療のポイント

  • 熟練した医師による最先端の治療ゆえ、確実に患者様のお悩みを解消します。「組織剪除法」なら、医師が確認しながらアポクリン汗腺を排除する方法ゆえ、ワキガ治療の中でも高い効果が期待されます。
  • また、もう一方のエクリン汗腺をくまなく切除すれば、多汗症がお悩みの方にも確実性の高い方法です。

ワキガが発生する説明図

治療の効果

アポクリン汗腺を剪除する事で、毛根も取り除かれる為、多少の脱毛効果があります
長期的に見ても大変効果が高く、重度のワキガに対して確実性の高い方法です

治療の流れ

  1. 医師による診察を行います。
  2. 血液検査を行います。
  3. デザインをします。
  4. 麻酔をします。
  5. ワキ下の皮膚を切開し、アポクリン汗腺を目で確認しながら除去していきます。
  6. 切開した部分を縫合します。
  7. 圧迫固定をします。
  • 処置時間:両脇2~3時間程度
  • 通院回数:7~10日後に抜糸します。その前にガーゼ交換で1回来院していただきます。
    その後は患者様の経過により来院していただく場合もあります。
  • ダウンタイム:個人差がありますが、一ヵ月程度要します。
  • メイク:落とす必要はありません。
  • 入浴:手術当日は入浴を避け、身体を拭く程度にしてください。
    シャワーは翌日から可能で洗顔や洗髪も可能です。
    抜糸までは患部が濡れないようにして下さい。
  • 治療後の通院の必要性:3日後、7日後に経過チェックとガーゼの交換、消毒を行い、10日後に抜糸します。

アフターケア

  • 治療後は脇下の圧迫と、1週間ほどの安静が必要です。次回来院するまで固定は外さず、腕を大きく動かさないようにしてください。
  • 手術当日は車の運転はできませんので、交通機関をご利用ください。