HOME > 医療痩身 > 脂肪溶解注射で部分痩せ

スキンケア
肝斑療法
シミ・くすみ・美白
シワ・たるみ
毛穴の開き・黒ずみ
赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡
美容外科
二重・目元
リフトアップ
脂肪吸引
ワキガ・多汗症
豊胸・バスト
鼻・唇・耳・輪郭
医療痩身
脂肪吸引・痩身
頭皮外来・女性外来
頭皮外来
女性外来
医療レーザー脱毛
男性の方へ
医療用コスメ

切らない痩身治療 気になる部分をピンポイントでスリミング脂肪溶解注射(メソセラピー)

気になる所をピンポイントで集中痩身

脂肪溶解注射で有効成分を注入する治療法です

定価 10cm×10cm 価格 29,800円

特徴

気になる部分に有効成分を直接注入することにより、ピンポイントな部分痩せを可能とします。メインの薬剤はフォスファチジルコリン・レシチン(アミノ酸の一種)です。
レシチンは大豆の成分ですので医学的にも安全な薬剤です。
レシチンは脂肪を乳化させて溶解する作用があります。
これを直接脂肪に注射し、その部分の脂肪を溶解させ、血中から汗や尿とともに体外へ排除するのが脂肪溶解注射(メソセラピー)の仕組みです。

このような方におすすめ

  • リバウンドを避けたい方
  • 部分痩せをはかりたい方
  • 短時間での治療を望まれる方
  • 頑固なセルライトを除去したい方
  • 手術には抵抗がある方
イメージ写真

治療のポイント

  • 脂肪を溶解して体外へ排出する治療法ゆえ、ピンポイントでサイズダウンが図れます。
  • 脂肪そのものの数を減らすため、個人差はありますが、リバウンドしにくい体質改善効果もあります。

治療の効果

  • 周囲に気づかれることなくサイズダウンが可能です。
  • 排出機能を利用する脂肪溶解注射(メソセラピー)は時間をかけて徐々に確実に
    スリムな体型に近づきますので、まるでダイエットに成功したかのような自然なサイズダウンが望めます。

治療の流れ

  1. カウンセリングを行います。
    患者様の体型や脂肪のつき具合・皮膚の厚み・皮膚のハリなどを診察し、どこをどれだけ細くしたいかなどについてじっくりドクターと相談します。
  2. 麻酔を行います。
  3. 数ヶ所に分けて注射します。治療後はバンテージ等で圧迫する場合もあります。
  • 処置時間:30分程度
  • 通院回数:1ヶ月後に判定します。個人差がありますので、複数回必要な場合もあります。
  • ダウンタイム:まれに軽度のむくみや痒痛がありますが、自制程度です。
  • メイク:お顔を治療する際は落としていただきます。
  • 入浴:患部が濡れなければ当日からシャワー浴は可能です。入浴は翌日から可能です。

アフターケア

  • 患部が安定するまで、激しい運動は控えてください。
  • 排出機能を高めるため、1週間程度は飲水を多めにとってください。